Suit Ya

Suit Ya失敗しない注文方法!安い理由・評判は?【オーダースーツ】

Suit Ya失敗しない注文方法!安い理由・評判は?【オーダースーツ】

オーダースーツと聞くと10万円以上するというイメージがあり、スーツを購入する際には既製品のスーツを購入する方も多いのではないでしょうか。

実はオーダースーツは3万円以下で購入できるお店が増えてきています。そんな中でも圧倒的に人気なのが Suit Yaです。Suit Yaはオンラインでオーダースーツを作れる画期的なお店で20代の若手ビジネスマンから40代・50代のベテラン層まで多くの方に支持されています。

今回は人気のオーダースーツ店Suit Yaの失敗しない注文方法や品質・評判・口コミまでしっかりとご紹介していきます。

▼関連記事▼

Suit Ya失敗しないオーダースーツの注文方法

①1,000円引きのクーポンをGETしよう!

まずはSuit Yaの 公式サイトにアクセスしてください。なぜかというと1,000円引きのクーポンが無料で配布されています。まずはクーポンをGETするところからスタートです。

1,000円引きのクーポンはメールアドレスを入力するだけでGETすることができます。

>>クーポンをGETする<<

②オーダースーツの生地選び

1000円引きのクーポンをGETしたらいよいよオーダースーツの生地を選んでいきます。

生地選びは Suit Yaを利用するうえで一番のポイントですので、自分の欲しい素材や季節に合わせてスーツの生地を選んでいきましょう!生地によっては動画で解説もありますので実際に現物を見ているように生地選びが可能です。

ー生地選びのポイントー

Suit Yaでは

  • 機能
  • シーズン
  • 用途
  • 価格

からスーツの生地を絞り込むことができます。

※Suit Yaは国産の高級ウール生地を中心に販売していますのですべて最高品質です。

生地選びに迷ったら「おすすめ」と記載のある生地を選べば失敗しません!

③オーダースーツをカスタマイズしていきましょう!

オーダースーツの基本となる生地選びが終わったら、次はオーダースーツの醍醐味であるオーダースーツのカスタマイズを行います!

Suit Yaでは

  • ボタン
  • ラペル
  • ベント
  • ポケット
  • 袖口
  • パンツ裾
  • タック
  • 裏地
  • 裏地柄
  • ボタン柄
  • パンツ
  • ベスト

といった部分をカスタマイズできます。それぞれのカスタマイズ項目は何種類もありますので、1万通り以上のカスタマイズが可能です!

ボタン

ボタンはスーツのボタンの数を選びます。普段使いであれば2ボタンがスタンダードです。3つボタンや1つボタンも人気ではありますが、冠婚葬祭やスーツ上級者向けです。

Suit Yaでオーダースーツに慣れてきたら2つボタン以外を選んでスーツで遊んでみましょう!

2つボタン
3つボタン
1つボタン
段返り3つボタン
ダブル6つボタン

ラペル(襟元)

ラペルとはわかりやすくいうとオーダースーツの襟元のデザインです。ビジネスに使用するのであればノッチ一択です。

ピークは結婚式や祝いの席用のスーツに良く用いられますので、結婚式用であればピークもよいでしょう!

ベント

ベントとは背中(スーツの腰元)の切れ目のことです。ボディラインはベントで変わります。

センターベント 一般的
ノーベント スリム
サイドベント ややスリム

フィット感が出したいのであればノーベントかサイドベントがおすすめです。

ポケット

オーダースーツのポケットのデザインです。

ノーマルが無難ですが、スリムに見せたいのであればスラントもおすすめです。チェンジやスラントチェンジはポケットの上に小銭が入る程度のポケットが尽きます。オーダスーツ上級者におすすめです。

ーポケット選びに困ったらー

ノーマルが無難

袖口

袖口のボタンのデザインを選ぶことができます。ノーマルはボタンが4つついており、重ねボタンはややボタンが重なった感じで装飾されます。

本切羽(本開き)とは飾りではなく、袖口を本当にボタンで留めるデザインです。※通常のスーツの袖口ボタンは飾りとして縫い付けられているだけです。

本切羽は高級スーツの証ともされていますので、高級志向の方は本切羽がおすすめです。

パンツ裾

スーツのパンツの折り目を選びます。基本的にはシングルがおすすめですが、体系ががっしりしている方やあえてハズシでスーツを楽しみたい方はダブルがおすすめです。

タック

タックはパンツの切れ目のことです。よく服屋にいくと「ノータック」という言葉を目にするかと思いますが、ノータックは「切れ目なし」という意味です。

タックがあるとパンツにゆとりを持つことができるため、やや太った方であれば1タック、2タックがおすすめです。

スリムに見せたい方はノータック一択です。

裏地

オーダースーツの裏地を選んでいきます。裏地は見えない部分でありますが、オーダースーツであればしっかりとこだわりたい部分です。

おすすめは①総裏(裏地がすべてにしっかりと縫い付けられていること)です。次は背抜きとなります。※アンコンは生地がスーツが薄くなりますので、スーツではなく普段着のジャケットとして使いたい方におすすめです。

悩んだら総裏がおすすめです。

裏地

先ほど選んだ裏地の柄を選んでいきます。裏地柄は34種類から選べますが、失敗したくなければ黒・ネイビーなどの暗めの色がおすすめです。

ただし色で遊びたい方せっかくのオーダースーツですので、少し派手めな裏地柄でもよいでしょう!

ボタン柄

意外と悩むのがボタン柄です。ボタンは20種類から選ぶことができます。

自分自身が選んだスーツの色との組み合わせや相性を考えながら選んでいきましょう。失敗したくなければ無難な黒・ダークブラウンなどがおすすめです!

ーボタンは失敗しても大丈夫!-

ボタンは失敗しても市販のボタンを縫い直せばいいだけです。どうしても気になるボタン柄がある方は失敗したとき用のボタンを購入しておけば問題ありません。

パンツ

スペア用のパンツの数を選びます。少し高めですが、欲しい方はスペアを頼んでおきましょう!

ベスト

Suit Yaにはベストはついていませんので、ベストが欲しい方はオプションで付けることができます。ベストも6種類から選ぶことができ、価格もそれぞれ異なります。

自分に欲しいベストを選びましょう!

そのほか選べるたくさんのオプション

Suit Yaではそのほかにもたくさんのオプションを選ぶことができます。

  • ネーム刺繍
  • ボタンホール色
  • AMFステッチ
  • AMF糸色指定
  • サイドアジャスター
  • ラペル幅指定
  • 肩パッド
  • 胸ポケット
  • 車椅子仕様
  • パンツ滑り止め
  • ブランド生地

非常に細かいディティールにもこだわることができるので自分だけのオーダースーツをつくることができます。細かいオプションについてはSuit Yaの公式サイトをご覧ください。

Suit Ya公式サイト

【安心】Suit Yaは最高品質の高級生地

Suit Yaはオンラインで簡単に自分好みのオーダースーツを作ることができます。「でもオーダースーツの品質はどうなの?」と思っている方もいると思いますが、Suit Yaはすべて最高級の高級生地を取り扱っています。

高級wool100%(Super素材)の生地で混じり物がない、超高級品質の生地で触り心地も既製品のスーツとはまったく異なります。オーダースーツ専門店でもwool100%で提供しているお店はほとんどありません。安心してSuit Yaのスーツを試してみてください!

品質が不安な方は生地サンプルを取り寄せよう!

Suit Yaでは生地の品質を事前に確認したい方向けに「生地サンプル」の取り寄せが可能となっています。気になるスーツ生地を取り寄せることができるので実際に手に取って生地の品質を確かめることができます。

生地サンプルは請求から約1週間ほどで手元に届くので心配な方はまずは生地サンプルを請求するのもよいでしょう!

Suit Ya公式サイト

Suit Yaはなぜこんなにも安いのか

これだけたくさんのことを自分で決めることができさらに生地も高級生地。にも拘わらずSuit Yaは一律29,800円という低価格です。

Suit Yaが低価格の理由は「オンラインだから人件費がかからない」「自社運営・直接仕入れ」の2点にあります。

オンラインで注文が完結すればテーラーのように人を必要とせずコストを大きく下げることができます。

さらに自社運営・直接仕入れをすることで仲介業者を挟むことなく取引ができるので、最低価格で最高品質の生地を仕入れることができます。

Suit Yaが安い理由は

  • オンラインで人件費がかからない
  • 自社運営・直接仕入れ

ということを覚えておけば低価格でも品質に安心感を持って購入することができるでしょう。

Suit Ya公式サイト

Suit Yaの失敗しない採寸方法

Suit Yaはオンラインという特性上自分自身で採寸をする必要があります。

Suit Yaの採寸方法には以下の3種類あります

  • 自己オート採寸
  • お気に入りを採寸
  • 採寸代行

お気に入りのスーツがある方でも既製品がほとんどのため、Suit Yaをはじめて利用する場合自己オート採寸を選ぶことが一般的です。

自己オート採寸は「フィットスリム」「レギュラー」「ゆったり」から選ぶことができ自分で

  • 首回り
  • 着丈
  • 肩幅
  • 袖丈
  • 手首
  • 二の腕
  • チェスト
  • 胴回り
  • パンツウェスト
  • ヒップ
  • 太もも
  • 股上
  • パンツ丈

などテーラーで計測するのと同様に自分で行っていきます。※自分で行うかテーラーで行うのかの違いだけです。

「失敗するのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、写真付きの解説と動画での解説がありますのでまず失敗することはありません。

自己オート採寸でも安心して自分の体形にフィットしたオーダースーツを作ることが可能です。

それでも心配な方にはジャストサイズ保証がある!

Suit Yaの採寸で失敗しないというのはわかったけど万が一失敗したら・・

と不安思う方もいるかもしれませんが安心してください。Suit Yaにはジャストサイズ保証
があります。

ジャストサイズ保証制度に関して

初回の1着目1回に限り、弊社工場までお送り頂ければ無料でサイズお直し対応させていただきます。又はお近くのリメイクショップでサイズお直しをお願いします。リメイクショップでのお直し希望の場合は最大5000円(スーツ)2000円(シャツ)をお支払いし対応させていただきます。

ジャストサイズ保証がしっかりとついているので無料でサイズ直しが可能です。安心してSuit Yaをご利用ください。

Suit Ya公式サイト

Suit Yaでオーダースーツを購入した方の評判

これまでは店舗ありのテーラーでオーダーしていましたが、 ホームページを見つけて、半信半疑で注文しました。
追加料金がかからない値段設定もとても安心しましたし、 豊富なオプションにも驚きましたが、 届いたスーツを見てさらに衝撃を受けました。
丁寧な仕事ぶりが伝わるスーツで、そこから毎年季節毎にオーダーをお願いしています。
オンラインでのオーダーは初めてで不安もありましたが、期待以上の出来に驚いています。
岡田様

気になっているもののなかなか挑戦できなかったオーダースーツですが、 Suit YaさんのHPは説明がわかりやすく、簡単に注文することができました。
早速着てみた感想としては、体型に合わせた洋服がいかに自分を引き立ててくれるのかを実感しました。
身体の特徴も考慮し作ってもらえ、満足度の高い1着となりました。

忙しい中店舗に行かずオーダーできるのでとても助かっています。購入履歴が残っているのも2着目以降の注文の際大変便利です。
スーツにはこだわりたいのですが、ゆっくりとお店で選ぶ時間が取れないので ネットで注文できるSuit Yaさんにいつもお世話になっています。
過去のサイズやデザインが残っているので、体型や気分の変化に合わせて細かくサイズを指定できとても便利です。

そのほかの口コミや評判はSuit Yaの公式サイトよりご覧いただけます!※顔写真有

Suit Ya公式サイト

【まとめ】高品質・低価格のオーダースーツならSuit Yaが間違いない!

Suit Yaはオンラインでオーダースーツが購入できる非常に便利なサイトです。

価格も30,000円以下で購入できるのにも関わらず高級生地で購入者の満足度も非常に高いです。

自己採寸ですが失敗することはなく、ジャストサイズ保証もあるので心配性の方でも安心して利用することができます。

既製品のスーツと金額も変わらないのでSuit Yaでオーダースーツデビューをして周囲の人と差をつけましょう!


オーダースーツ・シャツをネットで注文|高品質・サイズ保証【Suit ya】

Suit Ya公式サイト

えっ!?3万円以下で国産オーダースーツが購入できる!?

オーダースーツは今では量販店と変わらない金額で購入できるようになってきています。

しかもmade in japan品質・3万円以下・お直し無料など、低価格で高クオリティのオーダースーツを手に入れることができます。

当サイトではオーダースーツ3万円以下特集の記事を紹介していますので是非チェックしてください!

記事を見る

\1,000円引きのクーポンあり/
made in japan クオリティのオーダースーツが29,800円で購入できる!今話題のSuit yaをお見逃しなく!
Suit ya公式サイト
\made in japanのオーダースーツが29,800円/
Suit ya公式サイト