オーダースーツ

社会人がスーツにかける平均的な値段は?【年代・シーン別】

社会で働くサラリーマンにとってなくてはならないスーツですが、他の人たちは一体いくらくらいの値段のスーツのを着ているのか、気になるという人も多いのではないでしょうか。

サラリーマンと一口に言っても、年代や役職、仕事内容によって購入するのにふさわしいスーツがあります。

そのため選ぶスーツによって金額が異なってくるのは、ある意味では必然と言えます。

今回は年代や役職、仕事の内容などによって、サラリーマンが購入するスーツの平均金額はどれくらいになるのかご紹介いたします。

社会人がスーツにかける平均的な値段【年代・シーン別】

新入社員

18,000円~25,000円

就職活動中から使っていたリクルートスーツを、入社後もそのまま着ている新人サラリーマンに多いです。

リクルートスーツは10,000円から30,000円のものが相場となっていますが、ある程度の質の良さを確保したいなら、価格が18,000円から25,000円のものを選ぶと良いでしょう。

10,000円でも上下セットで購入できますが、就職活動が終わって正式に採用されたなら、もう少し金額の高いスーツをビジネス用として着ることをオススメします。

20代前半~

20,000円~30,000円

リクルートスーツをビジネススーツに代用していた新人サラリーマンも、会社の一員となればもう少ししっかりとしたスーツを着こなしたいものです。

そこで初任給を受け取ったときには、ぜひスーツの新調をオススメします。

新入社員から20代前半までのサラリーマンなら、20,000円から30,000円台のスーツが平均購入価格となっています。

20代後半~

20,000円~40,000円

20代後半に入ったサラリーマンの場合は、20,000円から40,000円と上限が少し上がるのが特徴です。

これはスーツを着こなすことに慣れてきたため、少し値段が上がるセレクトショップなどで販売されているスーツを選ぶためと考えられます。

最近はオーダースーツを着る20代の方が増えてきています。

オーダースーツがすべて29800円 -ジャストサイズ保証、日本人クオリティ

30代・40代~

30,000円~50,000円

スーツの購入金額に変化が現れ始めるのが、30代の前半に入った頃にやってきます。

30代に入ると重要な仕事を任されるようになり、後輩を指導したり得意先と会ったりする機会も増えてくるでしょう。

そうなるとこれまで着ていたスーツよりも、スーツに使われる生地や縫製にこだわって作られている上質なものが欲しくなります。

そのためこの年代になるとスーツの平均購入金額は、30,000円から50,000円台のものが相場です。

30代後半から40代前半は会社の中で仕事をするにあたって、リーダーシップを取って引っ張っていく存在になります。

当然ながら身だしなみにも気を配る必要性が出てきますので、このぐらいの年代のサラリーマンが着用するスーツの平均的な値段は40,000円から70,000円のものが多くなっています。

30代・40代になるとメタボ体系になり、既製品のスーツが合わなくなる方もでてきます。

自分の身体にあったオーダースーツを選ぶ方も増えてきています。

役職に就いた方の場合

60,000円~100,000円

50代・60代になると肩書きがある役職に就いている人が多くなりますので、スーツの値段はもっとも高くなると言えるでしょう。

平均すると60,000円から100,000円以上のものが増えてくるのが通常です。

中には非常に責任重大な仕事を任されている人や、会社の顔とも言うべき存在の人ならもっと高くなってもおかしくはありません。

役職別に見ると

  • 係長クラスなら40,000円から100,000円
  • 部長などの中間管理職で100,000円から250,000円
  • 経営者や役職クラスになれば250,000円以上のスーツ

上記が、役職別のサラリーマンの平均購入金額です。

役職に就く方はスーツのブランドにもこだわる方が多いようです。

ゼニアとは?選ばれる3つの特徴と平均価格を徹底解説最高級スーツブランド「ゼニア」の情報をお探しですか?本ページではゼニアが選ばれる理由から価格までわかりやすく紹介しています。ゼニアがお得に買えるテーラーも紹介していますので是非チェックしてください!...

【誰でもOK】29,800円でオーダースーツを作ろう

年代別のスーツの平均金額をご紹介しましたが、全体的な平均額は30,000円前後となります。

せっかく30,000円かけてスーツを作るのですから、できれば自分の身体にジャストフィットしたスーツが着たいですよね。

そこでおすすめなのがSuit yaです。

オーダースーツがすべて29800円 -ジャストサイズ保証、日本人クオリティ

価格 29,800円
届くまでの日数 約30日
お直し ジャストサイズ保証あり
おすすめ度

Suit yaのオーダースーツであれば年代や役職に関係なく、誰でも高品質なスーツを着ることができます。

スーツをご検討の方はぜひチェックしてみてください。

Suit ya公式HP

まとめ

スーツ平均金額
新入社員 18,000円から25,000円
20代前半 20,000円から30,000円台
20代後半 20,000円から40,000円台
30代・40代~ 30,000円から50,000円台
役職クラス 60,000円から100,000円以上

いかがでしたでしょうか。

スーツにかける金額はやはり年代・性別によっても異なります。とはいえスーツは消耗品ですので、安くていいものを選びたいものです。

最近では安くて身体にジャストフィットしたオーダースーツもありますので、予算を気にせず購入したい方はぜひ一度チェックしてみてください。

Suit yaは初回限定で1,000円引きのクーポンを無料配布しています。

この機会に是非ストレッチスーツをお試しください!

suit ya1000円引きクーポン券

クーポンはこちらから

えっ!?3万円以下で国産オーダースーツが購入できる!?

オーダースーツは今では量販店と変わらない金額で購入できるようになってきています。

しかもmade in japan品質・3万円以下・お直し無料など、低価格で高クオリティのオーダースーツを手に入れることができます。

当サイトではオーダースーツ3万円以下特集の記事を紹介していますので是非チェックしてください!

記事を見る

\1,000円引きのクーポンあり/
made in japan クオリティのオーダースーツが29,800円で購入できる!今話題のSuit yaをお見逃しなく!
Suit ya公式サイト
\made in japanのオーダースーツが29,800円/
Suit ya公式サイト